いい加減に、直そう・・・(笑)。

何をどうやったら、付いてきたんだか、数日前に、勝手に

”このPCには、ウィルスが感染してます。!”

って、変なページが入ってきました。

フラッシュバリバリ眩しいっちゅうねん。

企業名は、よく見れば、マカフィーに似たロゴの、知らん企業だし。

なんでも、詐欺ソフトらしく、ウィルス感染もすると言う話なのは、重々承知の助。

だが、あまりに朝・昼・時々、合間見ては、見せつけてくれるので、

うざいなと思って・・・

色々ググって、結局、PCの、システム復元を実行。

それでも、なんとなくまだ邪魔が入った感じしたので、

後日・・・

数日位前だと、まだダメだな・・・と、7月頭まで、確実に指定し直し、また復元。

しましたが、それでもまだ宣伝が来た・・・ので、おかしいと思ったが・・・

そのウザイ宣伝に関しては、グーグルクロームのブラウザしか使ってなかったが・・・
ブラウザの設定から、履歴一覧を、全削除することで片付く・・・らしいと判明。

等々色々やったのにも関わらず、

今朝、またやって来たのは、良く考えてみれば、全然違う宣伝だったと分かった。

宣伝と言うか・・・注意喚起?だったのか?。

windows8だの、メディアプレイヤーをバージョンアップしてくれ。

的な、2つの宣伝だった・・・。

それを見た後、何かをクリックした途端、グーグルクロームが、
ネット回線と相性悪く、ブラウザの中で、一番速い速度なのに、重くて全然繋がらない・・・。

これは、やっちまったんかなぁ??^^;と思った。

でもひとまず、意味もなく?ローカルディスク(C:)の、ディスクのクリーンアップもした後、久しぶりに、
safariのブラウザを立ち上げると、少し遅い速度に慣れないが、普通につながった。

※fire foxとインターネットエクスプローラーは嫌いです。
ちなみに、ネットスケープは入れてません。

windows使いなのに、2ndブラウザは、safariが好きと言う・・・旦那さんと反対なことやってます。(ました。)

旦那さんはMac使いなのに、火狐が好きと言う。

さらには、一度グーグルクロームをアンインストールすればいいかと思ったが、使用中なのを終了しろ・・・と、変だなぁ・・・^^?使ってませんが?。

再起動・・・の前に、windows8・1を、バージョンアップし。

結局、グーグルクロームは、元に戻ったのだが・・・
問題は、システム復元後、windows8・1の最新プログラムを更新してなかっただけだったのが判明。

再起動後からは、通常通り、ここのblogも普通に書いています♪。
[PR]

by gpride-0825 | 2014-09-04 12:45 | 奥さ~ん♪も、PC弄り