Googleカレンダーの、タイムゾーンがずれやすい・・・。

最近、毎日のようにgoogleカレンダーのスケジュールを書きこむと、
すぐに時間がずれるんですねぇ・・・奥さ~ん。

で、どうしても意味が分からず、ほっといたら、
朝早く通知が来たり夜中に通知が来たりした・・・・。

さすがに、お知らせ機能がすべてNEWSの誰かでも、起こされるのは勘弁なので・・・
(小山君の時は・・・それでも日に寄るけど(笑)。)

勘弁してくれと思ったので、ググってみたら、
(男闘呼組知ってる人は分かるが・・・)
Oh~タイムゾーン♪

が、ずれてたことが判明。

編集の下に目を向けると、

タイムゾーンってあるんだけどね、
”GMT”って時間表示・・・・何処の国だよ?。

こんな表示が出てました。

なにせ、東京(日本)と出ていない場合は、

虫眼鏡マークの、検索ワードを入れてください。
そして、OKをポチットナ。

それだけのことでした。

半日以上は、おかしな時間が表示されてたので困ってたら、意外と多いバグ?らしい・・・。

そして、Twitterも、さっき気づいた。

諸事情逢って、一つ新しく作り直したアカウントの、設定画面を見ていると、あれ?タイムゾーンが、東京(tokyo)と表示されておらず、何処か分からない国で、やはり同じ時刻か、半日違いの時間表示のタイムゾーンが表示されていた。

この事情だったとはつゆ知らず、どうもこのアカウントになってから、
ずっとフォローしてる人やフォロワーさんのツイートが、タイムラインに上がらなかったんだ。

と言う訳で、これは今気づいたばかりなので、様子見。

今日は伊勢崎で買い物前に右折待ち中、対向車のオッサンが左から本線入った瞬間、
自転車に乗った外人のお姉ちゃん自転車ごと挽いちゃって、びっくりした・・・。

すぐ止まらず、自転車も乗り上げてつぶしてるんだもん。

しかも笑いながら降りて来て、謝ってるから、外人のお姉ちゃん大激怒さ。
当たり前だろう・・・。

でも外人のお姉ちゃんも自転車乗りながらの、音楽聞きながら(がっちりイヤホンしてたからねぇ・・・)は、違反だよ。

※Googleカレンダーのタイムゾーンが、GMTと出る時。※

この設定では、予定を表示するタイムゾーンを指定します。タイムゾーンが異なる場所に旅行する場合は、この設定を調整すると、旅行先のタイムゾーンで予定を表示できます。

Google カレンダーの予定に関連付けられているタイムゾーンを変更する方法は次のとおりです。

iphoneの表示根本的にチェックする場合。

Google カレンダーを開きます。
右上の設定アイコン をクリックします。
[設定] を選択します。
[国名] セクションのプルダウン メニューから国を選択します。
[現在のタイムゾーン] セクションでタイムゾーンを選択します。
[保存] をクリックします。

注: タイムゾーンを東部標準時(EST)に変更すると、太平洋標準時(PST)で午後 2 時に予定されたミーティングは、EST 午後 5 時に表示されます。

とのことです♪・
[PR]

by Gpride-0825 | 2015-01-24 21:23 | 奥さ~ん♪も、PC弄り